妄想睡眠工作

ドリキャチのつくりかた 妄想工作もあるよ

妄想したものを実際につくってしまう「妄想工作家」、乙幡啓子が、スイちゃんとマーちゃんにつられてドリキャチを実際につくってみたよ! 入門編と、妄想ドリキャチだ!

drechatch05

ドリームキャッチャーにはご縁のない生活を送ってきた私ですが、今回「100円ショップにあるものでつくれ!そしてその他に、妄想的ドリキャチをつくれ!」というまさに夢でも見ているかのような指令が来ました。

ご縁のない、と書きましたが、最近のハンドメイドブームで手づくりのドリームキャッチャーが世にあふれるのを見るに、皆オシャレでウェルメイドでハッピーな雰囲気。まぶしいのです。

まぶしすぎる。

そんなまぶしいハンドメイドモノは自分にはとても・・・ということで避けてきたわけですが、100円ショップで、というテーマを与えられたらだいぶ気が楽になりました。こうなったらきっちりつくってやりましょう。

drechatch01

というわけで100円ショップで、必要と思われる材料を買ってきました。

まずは基本のドリームキャッチャー(長いので以下ドリキャチ)。行った店ではバッグの持ち手は見つからず、その代わりにおあつらえ向きの刺繍枠をゲット。他、毛糸とビーズ、マステ、あと謎のおもちゃも仕入れます。なんだか色の洪水になってしまったような・・・まあ最終的にはなんとかまとまる・・・ハズ。

drechatch02

drechatch03

さっそく、刺繍枠にマステをピタッと巻いて、そこに毛糸を編み込んで、土台にしていきます。ネットでつくり方の動画を見ながらようやく網は完成。多少曲がったりバランス悪くなってしまいましたが、私の見る悪夢はこの網目より粒子が大きいので、しっかりキャッチできるでしょう。

drechatch04

飾りの羽根ですが、どうもお店になくて・・・ハロウィングッズに付属していたらもぎとって使おうと思ったのですがそれもいいのがなく・・・ぐるぐる店内を回っていたら、ペットコーナーにありました!猫用おもちゃに羽根が!3枚!ここから大切に大切に使わせていただきます。

drechatch06

そうしてできあがったのが・・・こちら。いちおう形にはなりました。オシャレハンドクラフト人(にん)ならばもっともっと素敵に出来ると思いますがワシにはこれが限界じゃ。

総額500円で、入門編ドリキャチ完成です。

renaissance01-line

さてこの1回きりの経験を踏まえまして、私オツハタの本業たる妄想的工作バージョンのドリキャチをつくって参りましょう

テーマは「サッカー」。GK他、全員サッカーで悪夢をセーブしていただきたいと思うのです。これも、必要な材料は100円ショップで調達。

drechatch07

まずは網を張る枠、これはやはり四角くないと、ということで店内をうろうろ。あった!ピクチャーフレーム。この枠だけ取って、白いガムテープ巻いて枠にしましょう。

drechatch08

drechatch09

次に難所の「網」です。本物のゴールネットのマスは四角形か六角形ですが、そのままだとドリキャチらしくないかなと思い・・・最初、上記の丸い枠と同じように、中心に向かって編んでいったんです。が、張る力加減が悪いのか、何度やっても途中でキッツキツになってしまい、どうしても中心まで進みません。力いっぱいやると枠が壊れそう。

よって、自己流で上からジグザグに目をすくっていって、何とか網にしました。ハンドメイドな雰囲気が出て、結果的にはオッケーかと思います。

drechatch10

次が最大の難所。メンバー11人分のフェルトマスコットをつくるわけだからな。

このサッカードリキャチは全員で守りを固めることが重要。場面としては、終了間際でのフリーキックで「ここは絶対に取られてはならん!」という局面なので、守備だけでなく全員がゴール前に並ぶわけです。よって、11人。うひゃー。

切ったり貼ったり縫ったり塗ったりを繰り返し、なんとか架空のマイ・代表メンバーを揃えました。

drechatch11

というわけで全体を組んで完成です。総額700円

drechatch12

上では守護神が見事にボール(悪夢)をキャッチ!下では他の10人が股間をも守りつつ、どこに飛んでくるかわからないボール(悪夢)に備える。ちなみに彼らは、サッカーにも関係深いミサンガで吊られておるのです。

drechatch13

サッカー日本代表の鉄壁の守りと、自分の寝つきの良さを祈って、枕元に吊るしておきましょう。頼むぞ。
絶対に負けられない(うなされない)試合(眠り)がここにある!

drecatchprof

乙幡啓子

1970 年群馬生まれ・東京在住。ニフティ「デイリーポータルZ」で脱力系工作記事などを連載するほか、モノ作りイベントやワークショップ、講演などでも活動。
著書に「妄想工作」「乙幡脳大博覧会」「笑う、消しゴムはんこ。」。
ラーメンズ片桐氏との共演DVD「また、つまらぬ物を作ってしまった」が絶賛発売中。
また妄想工作所名義で「ほっケース」「スペース・バッグ」などの雑貨製作・企画も行う。

最近話題となった企画商品「ノアの方舟ポーチ」「モーセの奇跡ポーチ」がフェリシモ「YOU+MORE!」より絶賛発売中!

乙幡啓子オフィシャルサイト 妄想工作所

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは20161です。