miurajun-title-vol2

京都大学百周年記念ホールで4月24日(日)に開催される「世界睡眠会議 ウェルカム・シンポジウム 睡眠の面白さに目覚めませんか?」。
このイベントのスターターとして登壇するのが、京都出身で「仏像ブーム」を牽引し、「マイブーム」や「ゆるキャラ」の名付け親としても知られる、みうらじゅんさん。実は、現代の眠りに関しても、独特の知見や面白いアイデアをお持ちです。

お待たせしました、みうらさんのメッセージ動画第3弾!
今回は、みうらさんのユニークな入眠法です。それは上方落語の至宝、桂米朝さんの落語を聞くことと、あるジャンルにこだわって映画館へ行くことなんだとか!

suichan-cmt-11 みうらさんは、いろんな入眠方法を繰り出してくるねぇ。

miurajun0319-05

みうらじゅん
1958年、京都府生まれ。武蔵野美術大学在学中に『月刊漫画ガロ』にてマンガ家デビュー。独特の世界観が人気を呼び、イラストレーター、作家、ミュージシャン、ラジオパーソナリティーなど幅広い分野で活動。97年、みうら氏の造語「マイブーム」が新語・流行語大賞受賞語になる。そのマイブームによって、「仏像」「らくがお」「とんまつり」「ゆるキャラ」などを世に知らしめ、現在も「勝手に観光協会」「スライドショー」など精力的に活動。

更新日:2016年4月21日 書いた人:峯一雄

「眠い話」インタビューはこちら

Follow Me

ただいまの睡マさんは13957です。

他にもこんな人にインタビューをしました