おやすみえほん-タイトル

世界睡眠会議は、お休み前のひととき、
絵本の読み聞かせを大切にしたいと思いました。

小さなお子さんが絵本の世界に浸り、
寝ることが好きになったらうれしいですし、
毎晩の読み聞かせで、
親子の絆も深まればいいなと思ったからです。

親御さんも物語や絵に安らぎを覚えて、
ぐっすり眠れるかもしれません。

小さなお子さんをお持ちの睡マーの皆さん、
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんがおススメする
『おやすみ絵本』シリーズをぜひ参考にしてください。

今回、磯崎さんがご紹介してくれるのは、
作・絵:エミリー・グラヴェット
訳:福本友美子

もっかい!

(フレーベル館)

isozaki

「おやすみの時間」は、ぼくの大好きな時間。
だって、ママがお気に入りの絵本を読んでくれるんだもん。

その絵本には、ぼくと同じドラゴンが出てきて、
名前も同じセドリックで、
なんといっても面白い!

読み終わったら、もちろんこう言うんだ。
「もっかい?」
また読み終わったら、
「もっかい!」「もっかい!もっかい!」

まだまだ「もっかい!もっかい!もっかい!」

あら、あら。
これじゃ、大変なのはママの方。
案の定、ママの方が寝ちゃってる!?
怒ったセドリックは…。

なんだか見覚えのある親子のやり取りと、
とんでもない展開が、

最高に可愛くて面白いおやすみ絵本。
最後のしかけにも遊び心たっぷりですよ!

おやすみ前の絵本の時間。もっかい読んでほしいのに、だめだよママが先に寝ちゃうなんて!ケイト・グリーナウェイ賞を2度も受賞した絵本界の奇才、 エミリー・グラヴェットが贈る”遊び心いっぱい”の絵本です。

作・絵:エミリー・グラヴェット( Emily Gravett)
イギリス・ブライトン生まれ。はじめての作品『オオカミ』(小峰書店)で、イギリスで最も優れた絵本作家に贈られる、権威あるケイト・グリーナウェイ賞を受賞。2008年にもLittle Mouse’s Big Book of Fear(未訳)で再受賞。本作『もっかい!』(フレーベル館)をはじめとして、ストーリー展開の意外性、造本のユニークさは世界的に高い評価を得ている。

翻訳:福本 友美子(ふくもと ゆみこ)
公共図書館勤務を経て、現在は児童書の研究、翻訳をしている。訳書に、『ダニエルのふしぎな絵』『ないしょのおともだち』『どろんこのおともだち』『たったひとつのねがいごと』(以上、ほるぷ出版)、『シモンのおとしもの』(あすなろ書房)、『としょかんライオン』(岩崎書店)、『りこうすぎた王子』(岩波書店)など、多数。

もっかい! フレーベル館

renaissance01-line

ここでお知らせです。
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんの著書『ママの心に寄りそう絵本たち』が発売になりました。うれしい時も泣きたい時も、いつだって絵本はママの味方!ママの気持ちがかるくなる絵本ガイド誕生です。

viewimg.php

『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)
著:磯崎園子 イラスト:掛川晶子

renaissance01-line

磯崎さん、どうもありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。
それでは、皆さまおやすみなさい。

renaissance01-line

磯崎 園子
「絵本ナビ」編集長として、絵本作家さんへのインタビューやおすすめ絵本の紹介、絵本ナビコンテンツページの企画制作などを行っている。大手書店の絵本担当という前職の経験と、自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけではなく新聞・雑誌・インターネット等の各種メディアで「子育て」「絵本」をキーワードとした情報を発信。著書に『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)がある。

1000万人の絵本ためしよみサイト 絵本ナビ

renaissance01-line

おやすみ絵本 バックナンバー


ゆめみるじかんよ こどもたち


おやすみ、はたらくくるまたち


あくび


ねないこせかいチャンピオン


ねんねのおとがきこえるよ


わたしのゆたんぽ

goodnightme-th
おやすみ、ぼく

goodnighteveryoneth
ぼくはちっともねむくない

goodnight-book01th
しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん

この記事のキーワード:

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは24613です。