おやすみえほん-タイトル

世界睡眠会議は、お休み前のひととき、
絵本の読み聞かせを大切にしたいと思いました。

小さなお子さんが絵本の世界に浸り、
寝ることが好きになったらうれしいですし、
毎晩の読み聞かせで、
親子の絆も深まればいいなと思ったからです。

親御さんも物語や絵に安らぎを覚えて、
ぐっすり眠れるかもしれません。

小さなお子さんをお持ちの睡マーの皆さん、
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんがおススメする
『おやすみ絵本』シリーズをぜひ参考にしてください。

今回、磯崎さんがご紹介してくれるのは、
作・絵:せなけいこ

ねないこだれだ

(福音館書店)

isozaki

あらあら、このおばけ。
見覚えがありますよ。

ママやパパの子どもだった頃から、
ずっと読み継がれている、
せなけいこさんの傑作絵本ですものね。

時計が9時を指して鳴ります。ボン、ボン、ボン…。
「こんな じかんに おきてるのは だれだ?」
ふくろうにみみずく、どらねこ、それともどろぼう?
いえ、いえ、夜中に起きているのは……おばけ!
おばけの時間です。

こんな時間に起きている女の子がいましたよ。
夜中はおばけの時間のはず、
いったいどうなっちゃうのでしょう?

小さな子どもたちには、怖すぎる?
いえいえ、見てください。
子どもたちも夢中になっていますよ。
「怖いけど、好き」
この感情こそ、
絵本が永遠に愛され続けている
最大のポイントなのです。

さあ、ドキドキのおやすみ時間。
今晩もパパやママと一緒に過ごしてから、
すぐに目を瞑って寝ましょうね。
じゃないと、君もおばけのせかいに……!?

初版は1969年。親子3代で読み継がれる累計250万部以上のロングセラー。シンプルなはり絵と夜ふかしする子どもがお化けにされる独特のストーリーで、子どもたちをひきつけてやまない、おやすみ絵本です。

作・絵:せなけいこ
東京生まれ。お茶の水女子大付属高卒。1970年、『いやだいやだの絵本』(全4冊・福音館書店)でサンケイ児童出版文化賞受賞。主な作品に『あーん あんの絵本』(全4冊・福音館書店)、『めがねうさぎ』シリーズ(ポプラ社)、『おばけえほん』シリーズ(童心社)、『となりのたぬき』(すずき出版)などがある。絵本のほかに紙芝居、装丁、挿絵など、幅広い分野で活躍中。

ねないこだれだ 福音館書店

renaissance01-line

ここでお知らせです。
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんの著書『ママの心に寄りそう絵本たち』が発売になりました。うれしい時も泣きたい時も、いつだって絵本はママの味方!ママの気持ちがかるくなる絵本ガイド誕生です。

viewimg.php

『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)
著:磯崎園子 イラスト:掛川晶子

renaissance01-line

磯崎さん、どうもありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。
それでは、皆さまおやすみなさい。

renaissance01-line

磯崎 園子
「絵本ナビ」編集長として、絵本作家さんへのインタビューやおすすめ絵本の紹介、絵本ナビコンテンツページの企画制作などを行っている。大手書店の絵本担当という前職の経験と、自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけではなく新聞・雑誌・インターネット等の各種メディアで「子育て」「絵本」をキーワードとした情報を発信。著書に『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)がある。

1000万人の絵本ためしよみサイト 絵本ナビ

renaissance01-line

おやすみ絵本 バックナンバー


ねむたいひとたち


もっかい!


ゆめみるじかんよ こどもたち


おやすみ、はたらくくるまたち


あくび


ねないこせかいチャンピオン


ねんねのおとがきこえるよ


わたしのゆたんぽ

goodnightme-th
おやすみ、ぼく

goodnighteveryoneth
ぼくはちっともねむくない

goodnight-book01th
しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん

この記事のキーワード:

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは25182です。