おやすみえほん-タイトル

世界睡眠会議は、お休み前のひととき、
絵本の読み聞かせを大切にしたいと思いました。

小さなお子さんが絵本の世界に浸り、
寝ることが好きになったらうれしいですし、
毎晩の読み聞かせで、
親子の絆も深まればいいなと思ったからです。

親御さんも物語や絵に安らぎを覚えて、
ぐっすり眠れるかもしれません。

小さなお子さんをお持ちの睡マーの皆さん、
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんがおススメする
『おやすみ絵本』シリーズをぜひ参考にしてください。

今回、磯崎さんがご紹介してくれるのは、
作:ショーン・テイラー 
絵:ジミー・リャオ 
訳:木坂涼

ねないこせかいチャンピオン

(鈴木出版)

isozaki

「もうねるじかんだよ」
パパに言われて、お部屋に戻るステラ。

ところが、ちっとも眠る気がないのは
ステラのお気に入りのぬいぐるみたち。

「わるいけど、
あたしは まだ ねないわよ」
「ぼくだって ずっと おきてるぞ」
「ねるって、つまんないぴょ~ん!」

これは大変です。

ベッドに入って眠りにつく時間、
ほんの少しでも
ぐずりたい気持ちってわかりますよね。

これで一日が終わっちゃうなんて
つまんない!
もうちょっとでも遊んでいたい。

でも、
この絵本の主人公の女の子ステラは、
寝かしつけをしてあげる方なのです。

豊かな想像力と機転の利いた優しさで、
ぬいぐるみたちを上手に眠りの世界へと
連れて行ってあげるのです。

すごいなあ、ステラ。

ママやパパだって感心しながら、
思わず一緒に
気持ちよく眠ってしまいそうに
なってしまうほど。

可愛らしくて、
でもおやすみ前には
とっても頼りになる絵本です。

作:ショーン・テイラー(Sean Talor)
イギリス生まれ。詩人。
ケンブリッジ大学で文学を学んだ後、出版社で働く。ジャーナリストや教師を経て、今は子どもの本の作家として活躍。絵本に『When Monster is Born』などがある。現在はイギリスと南米の半々暮らし。

絵:ジミー・リャオ(Jimmy liao)
台湾生まれ。
大人向け絵本の先駆者で、絵本に『君といたとき、いないとき』『君のいる場所』(小学館)など多数。アニメ化された『ほほえむ魚』は、2006年ベルリン国際映画祭特別賞受賞。

訳:木坂涼(きさか・りょう)
詩人。
詩集『ひつじがいっぴき』(フレーベル館)のほか、児童書を多く手がけ、絵本に『いそっぷのおはなし』(グランまま社)、翻訳絵本に『よるのえほん』(あすなろ書房)『ぜったいたべないからね』(フレーベル館)などがある。

ねないこせかいチャンピオン 鈴木出版

renaissance01-line

ここでお知らせです。
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんの著書『ママの心に寄りそう絵本たち』が発売になりました。うれしい時も泣きたい時も、いつだって絵本はママの味方!ママの気持ちがかるくなる絵本ガイド誕生です。

viewimg.php

『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)
著:磯崎園子 イラスト:掛川晶子

renaissance01-line

磯崎さん、どうもありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。
それでは、皆さまおやすみなさい。

renaissance01-line

磯崎 園子
「絵本ナビ」編集長として、絵本作家さんへのインタビューやおすすめ絵本の紹介、絵本ナビコンテンツページの企画制作などを行っている。大手書店の絵本担当という前職の経験と、自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけではなく新聞・雑誌・インターネット等の各種メディアで「子育て」「絵本」をキーワードとした情報を発信。著書に『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)がある。

1000万人の絵本ためしよみサイト 絵本ナビ

renaissance01-line

おやすみ絵本 バックナンバー


ねんねのおとがきこえるよ


わたしのゆたんぽ

goodnightme-th
おやすみ、ぼく

goodnighteveryoneth
ぼくはちっともねむくない

goodnight-book01th
しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは20160です。