朝起きた後、1日の始めにおすすめのストレッチをご紹介。
血行を促し、体をほぐして、頭と体をスッキリ心地よく目覚めさせましょう!

目覚ましストレッチとは?

おすすめストレッチ その1

血液の巡りを良くして
体をオンモードに切り替え

全身のびのび
ストレッチ

全身を伸ばすことで、一晩横になっていた体に血液が巡り出します。
体温が上がり、活動を始める準備ができ上がります。
朝起きるのがツラい人に特におすすめです。

あお向けに寝て足を肩幅に開き、
全身の力を抜きます。

胸の前で両手の指を組みます。

息を吸いながら両手を頭の上に向けて伸ばし、
かかとは下に突き出します。
引っ張り合うように気持ちよく伸ばし、
息を吐きながら力をゆるめます。
3〜5回行うのが理想的です。


指導:株式会社ルネサンス ソフト開発チーム主任
花房直央さん
インストラクターとしてルネサンスでエアロビクス、ヨガ、ストレッチなどを指導。現在、インストラクター歴17年目。ソフト開発チーム主任としての仕事の傍ら、現在もインストラクターとして指導に当たる。

*このコーナーは、毎週土曜日の夜に更新されます。

目覚ましストレッチ一覧へ

この記事のキーワード:

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは21967です。