朝起きた後、1日の始めにおすすめのストレッチをご紹介。
血行を促し、体をほぐして、頭と体をスッキリ心地よく目覚めさせましょう!

目覚ましストレッチとは?

おすすめストレッチ その11

血行をよくして疲労回復&新陳代謝アップ

肩まわりのストレッチ

肩を覆っている「三角筋」という筋肉の後ろ側から上腕を伸ばすストレッチです。
血行がよくなって凝りの解消につながる効果も期待できます。

足を肩幅に開いて立ちます。
右腕をまっすぐ前に伸ばして肩の高さまで上げ
そのままひじを伸ばした状態で斜め左に動かします。

右腕の下から左腕をまわし、息を吐きながら胸の前に引き寄せます。
同時に右肩を後ろに引くようにして、肩まわりを伸ばします。
逆側も同様に行いましょう。

上の2つはやってしまいがちな、効果が半減してしまう状態です。
(左)右肩が上がらないように気をつけて。
(右)引き寄せるときに上半身まで回ってしまうのはNG。体は正面を向くようにしましょう。


指導:株式会社ルネサンス ソフト開発チーム主任
花房直央さん
インストラクターとしてルネサンスでエアロビクス、ヨガ、ストレッチなどを指導。現在、インストラクター歴17年目。ソフト開発チーム主任としての仕事の傍ら、現在もインストラクターとして指導に当たる。

*このコーナーは、毎週土曜日の夜に更新されます。

目覚ましストレッチ一覧へ

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは20584です。