朝起きた後、1日の始めにおすすめのストレッチをご紹介。
血行を促し、体をほぐして、頭と体をスッキリ心地よく目覚めさせましょう!

目覚ましストレッチとは?

おすすめストレッチ その2

血液の巡りを良くして
腰まわりの筋肉をゆるめて軽やかに

腰ひねり
ストレッチ

“ひねる”という動作は血行を促し、凝りやだるさ、ゆがみを解消してくれます。
腰痛の解消にも役立つので、普段から腰痛が気になる方に特におすすめです。

あお向けに寝て足はそろえ、
両手は手のひらを下にして、
肩の高さで広げます。

両ひざをゆっくり立てます。

両ひざをそろえたまま、
ゆっくり右に倒しながら
顔は左を向きます。
息を止めずに自然に呼吸しながら、
ゆっくり左右に3〜5往復。
ひざがズレないように
ちゃんとそろえるのがコツです。


指導:株式会社ルネサンス ソフト開発チーム主任
花房直央さん
インストラクターとしてルネサンスでエアロビクス、ヨガ、ストレッチなどを指導。現在、インストラクター歴17年目。ソフト開発チーム主任としての仕事の傍ら、現在もインストラクターとして指導に当たる。

*このコーナーは、毎週土曜日の夜に更新されます。

目覚ましストレッチ一覧へ

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは17555です。