アウトドア×「快眠」 リラックスムービー

キャンプで「焚き火」のすすめ

キャンプの醍醐味は、夜!

2017年秋に静岡県今井浜で初開催された『世界睡眠会議』と『キャンプハック』とのコラボイベント【快眠サイクルを「整えるキャンプ」】。イベントに遠征した取材班には、ある思惑がありました。

それは、焚き火の動画を撮影 すること。

みなさん、最近キャンプに行ったことがありますか。実は、キャンプなどのアウトドアでの遊びには、快眠生活を楽しむ『ぐっすり心得』をそれほど意識することなく実践できるメリットがあるのです。だからこそ『世界睡眠会議』では、都会での日常生活で乱れてしまった「快眠サイクル」をリセットするために、週末をアウトドアで過ごしてみては? と提言しています。

キャンプの何が眠りにいいのか。詳しくはキャンプイベントの『スペシャルレポート読んでみてください。

なにはともあれ、キャンプの醍醐味はなんといっても夜の楽しさ、ですよね。今井浜のイベントでも、参加者のみなさんが楽しい時間を過ごしていました。

炭火でバーベキュー、とか。

家族揃って花火を楽しんだり……。

都会のような照明の光はないので写真に撮ると薄暗いですけど、思い出は光り輝いています。

波音入りの焚き火ムービー、ごらんください!

そんなキャンプの夜を象徴する楽しみのひとつが、そう、焚き火です。いわゆる、火遊び。都会の生活の中ではなかなかできません。

しかも、焚き火って「揺らぐ」でしょ。こうした自然の揺らぎのリズムには人をリラックスさせてくれる力があるといわれていて、キャンプの夜、焚き火を見ながらまったりするのは、快眠のためにもいいのです。

そこで、このキャンプイベントの夜、焚き火の3分間動画を撮影して、世の中に広くリラックスを届けよう! というのが、取材の隠れミッションだったのです。

会場となった「シーサイドハウス今井浜」は、すぐ目の前にプライベートビーチ感覚の砂浜が広がっています。美味しいBBQを食べ終えて、さっそくビーチに焚き火台を運んで撮影しました。とくにプロのムービーカメラマンがいたわけではないので、一眼レフの動画機能でサクッと撮ったのですが、焚き火が爆ぜる音にプラスして、背後に波音まで聞こえてくるワンダフルなムービーになっちゃいました。

YouTube にアップしたので、なにはともあれ、ごらんください!

この夜、キャンプイベント参加者のみなさんも、思い思いに焚き火を楽しんでらっしゃいました。

自前で焚き火台を持参していた参加者の方。聞くと、薪も自前。建築の廃材をもらってストックしてあるそうです。さすがです。

こちらは、持参したマシュマロでキャンプの夜の定番おやつ「焼きマシュマロ」を楽しむご夫婦です。そうだ、焼きマシュマロ! 不思議なくらい美味しいですよねぇ。取材班は久しぶりのキャンプだったので、うっかりマシュマロを用意するのを忘れていました。

これは、再び快眠&キャンプイベントを企画してリベンジせねば、です。

では、読者のみなさんも、焚き火&波音の動画を楽しみながらまったりと快眠をお楽しみください!

快眠サイクルを整えるキャンプ 特集へ

この記事のキーワード:

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは24412です。