お風呂上がりや寝る前などに手軽にできるヨガポーズをご紹介。
疲れた体をリラックスさせ、快眠へといざなうワンステップです。

おやすみヨガとは?

おすすめポーズ その5

自律神経を整えて月経不順の改善も!

牡牛のポーズ

胸を開き、呼吸を意識して行うことで自律神経を整えます。
また、股関節に刺激を加えることで月経不順などの改善も期待できます。

両手・両ひざを床につきます。
両手は肩幅に、両ひざはこぶし1個分開いてつま先を立てます。

手の間に左足を、ひざを立てて入れます。
くるぶしの真上にひざがくるようにするのがポイント。

右足はうしろに伸ばして、ひざを床につけます。

息を吸いながら上体を起こして指先を立てます。
胸を開き、頭を真上に伸ばすイメージで。
股関節がしっかり伸びているのを意識しながら、3〜5呼吸キープします。
逆の足も同様に。


指導:株式会社ルネサンス ソフト開発チーム主任
花房直央さん
インストラクターとしてルネサンスでエアロビクス、ヨガ、ストレッチなどを指導。現在、インストラクター歴17年目。ソフト開発チーム主任としての仕事の傍ら、現在もインストラクターとして指導に当たる。

*このコーナーは、毎週水曜日の夜に更新されます。

おやすみヨガ一覧へ

この記事のキーワード:

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは21971です。