お風呂上がりや寝る前などに手軽にできるヨガポーズをご紹介。
疲れた体をリラックスさせ、快眠へといざなうワンステップです。

おやすみヨガとは?

おすすめポーズ その9

全身に酸素がめぐって体も気分もスッキリ

扇のポーズ

体側と股関節を一緒に伸ばせる気持ちのよいポーズ。
肋骨まわりがストレッチされ、深い呼吸がしやすくなり、全身に酸素が行きわたるので体も心もスッキリします。
骨盤矯正効果も期待できます。

背筋を伸ばして座り、左足はつま先を立て、右足はひざを曲げます。
右足のかかとが体の真ん中にくるように。

左手で左足の親指を持ちます。届かない人はひざでもOK。
息を吸って右手を肩の高さに伸ばし、手のひらを上に向けます。
目線は右手の指先に。

息を吐きながら右手を真横に倒します。目線は天井に。
わきをよく伸ばすイメージで、上体が前に倒れないように気をつけましょう。
お尻はしっかり床につけ、浮かないようにします。
このまま3〜5呼吸キープ。
反対側も同様に行います。


指導:株式会社ルネサンス ソフト開発チーム主任
花房直央さん
インストラクターとしてルネサンスでエアロビクス、ヨガ、ストレッチなどを指導。現在、インストラクター歴17年目。ソフト開発チーム主任としての仕事の傍ら、現在もインストラクターとして指導に当たる。

*このコーナーは、毎週水曜日の夜に更新されます。

おやすみヨガ一覧へ

睡眠の大切さに少しでも目覚めたあなたはもう、
立派な睡マー
世界睡眠会議をフォローして
睡マーになりませんか!

ただいまの睡マさんは20160です。