ぐっすり生活のための
簡単&オーガニック「朝ごはん」

快眠生活のために大切な朝ごはん。快眠のために大切な必須アミノ酸である「トリプトファン」をたっぷり摂取できる、簡単&オーガニックな朝食レシピを「リバースプロジェクト」フードディレクターの新納平太さんがご提案します!

vol.01
ひとつの
フライパンで
焼きバナナ&
フレンチトースト


連載1回目の朝食は、焼きバナナを載せてケーキ感覚でおいしく食べられるフレンチトーストです。
アーモンドなどのナッツ類にもトリプトファンが豊富に含まれています。

オーガニックにこだわるなら、普通の砂糖ではなく「てん菜糖」を使うのがおすすめです。
ミネラルやトリプトファンがいっぱいのハチミツをかけて召し上がれ!

【材料(1人分)】
天然酵母食パン : 1枚
卵 : 1個
牛乳 : 50cc
生クリーム : 15cc
てん菜糖(砂糖) : 大さじ1
バナナ : 1/2本
菜種油 : 大さじ2
アーモンドスライス : 大さじ2
シナモンパウダー : 適量
はちみつ : 大さじ2

【作り方】

1. ボウルに卵を割って、ホイッパーでよく混ぜ、牛乳、生クリーム、シナモン、てん菜糖を加えてしっかりと馴染ませる。

2. スライスしたパンを 1 に浸し、スライスしたバナナを乗せる。

3. 熱したフライパンに菜種油をひき、バナナの面から焼き目がつくまで中火で焼きあげてひっくり返す。焼きあがったフレンチトーストにシナモン、アーモンドスライスを飾る。

できあがり!

新納平太さん
PEACEDELI、REBIRTHPROJECTCATERING、NPO法人BeGood Cafe 代表理事。2000年よりBeGood Cafeカフェイベントに参画。愛知万博、各種環境型イベント等でのキッチン運営を担当。国分寺CafeSlowフードディレクタを務める。アースデイ東京ニコルズフォレストキッチンやフジロックフェスティバルNGOビレッジThe ATOMIC CAFEなどのフードディレクションを手がける。REBIRTH PROJECT CATERING 『美味しい水曜日』も展開中。

ぐっすり朝ごはん一覧へ

関連コンテンツ
快眠生活の源。「トリプトファン」の効果的ないただき方!
「ぐっすり」のための第一歩。まずは「朝」から変えてみる!

この記事のキーワード:

サイト内検索

サイトメニュー

特集お役立ち連載インタビューお知らせ