ぐっすり生活のための
簡単&オーガニック「朝ごはん」

快眠生活のために大切な朝ごはん。快眠のために大切な必須アミノ酸である「トリプトファン」をたっぷり摂取できる、簡単&オーガニックな朝食レシピを「リバースプロジェクト」フードディレクターの新納平太さんがご提案します!

vol.08
マグロとアボカド丼
ゆず胡椒風味

アボカドは、フルーツとしては比較的トリプトファンが豊富に含まれている食材です。さらに、魚介類の中でも多くのトリプトファンを含むマグロの赤身との相性も抜群。今回は、ワサビの替わりに「ゆず胡椒」を使うレシピにしてみました。

料理の手順は、切って、混ぜて、載せるだけ。忙しい朝食にもぴったりの手軽さで、しっかりした美味しさと食べ応えを楽しめる朝ごはんになりますよ。

【材料(1人分)】
ごはん:茶碗1杯程度をお好みで
マグロ切り落とし:1/2パック
アボカド:1/2玉
醤油:大さじ1
ゆずこしょう:小さじ1
ごま油:大さじ 1/2
白髪ねぎ:適量
刻みのり:適量
大葉:1枚
白ごま:小さじ1

【作り方】

1. . マグロの切り落としとアボカドを一口大に切る。

2. 醤油、ゆずこしょう、ごま油をボウルの中で合わせて(1)の材料と混ぜ合わせる。

3. 炊き上がったごはんを盛り付け、(2)の具材を盛り付け、白髪ねぎ、刻みのり、大葉を飾り、白ごまをふりかける。

新納平太さん
PEACEDELI、REBIRTHPROJECTCATERING、NPO法人BeGood Cafe 代表理事。2000年よりBeGood Cafeカフェイベントに参画。愛知万博、各種環境型イベント等でのキッチン運営を担当。国分寺CafeSlowフードディレクタを務める。アースデイ東京ニコルズフォレストキッチンやフジロックフェスティバルNGOビレッジThe ATOMIC CAFEなどのフードディレクションを手がける。REBIRTH PROJECT CATERING 『美味しい水曜日』も展開中。

バックナンバー


vol.7 じゃがいものセサミマリネとチーズトースト


vol.6 納豆ごはん with みそポタ


vol.5 無添加ソーセージのホットドッグ


vol.4 春菊とナッツたっぷりのサラダボウルwith パルメザンチーズ


vol.3 昆布のおむすび&高野豆腐のお味噌汁


vol.2 エビとインゲンのマヨネーズサラダ パルメザンチーズがけ


vol.1 ひとつのフライパンで焼きバナナ&フレンチトースト

ぐっすり朝ごはん一覧

関連コンテンツ
快眠生活の源。「トリプトファン」の効果的ないただき方!
「ぐっすり」のための第一歩。まずは「朝」から変えてみる!

この記事のキーワード:

サイト内検索

サイトメニュー

特集お役立ち連載インタビューお知らせ