すやすやキレイ nemurimo

睡眠女子部がお勧めする今月の保湿用フェイスマスク
サボリーノ/お疲れさマスク Sborino

みなさんこんにちは。睡眠の質を高めるために、日夜研究を重ねる睡眠女子部です。

疲れて帰ってきた夜って、1分でも早く眠りたいですよね。でも、おやすみ前のスキンケアが、結構時間をとってしまいます。

だからといって、スキンケアをおろそかにしてお肌の調子が悪ければテンションガタ落ちだし。。。

そこで睡眠女子部では、お風呂の後のとっても簡単・効果的なスキンケアとして人気の、保湿用フェイスマスクを調査してゆきます。

ちなみに週刊粧業オンラインによれば、2010年の美白ブームを機に内需が高まり、2014年以降外国人観光客にも日本製ファイスマスクは大人気なんだそう。特にドラッグストアのインバウンド人気TOP10には、いつも入っているんですよ。

そういった話題性もあるのか、女子部のまわりの女の子も何かしら使っている人が多いです。Instagramでも#フェイスマスクは6万1000件以上投稿があり、その注目度の高さが伺えます。

これは調べてみる価値ありですね。

保湿用フェイスマスクの調査内容

1:うるおい度

  • お風呂上りにタオルドライした直後の水分量
  • 3分間パックし、なじませてから5分後の水分量

を専用の水分量チェッカーをつかって測定し、ケア前後の保湿量を比べてみます。
測定する場所は最も乾燥が気になる目尻で行いました。

2:使い心地

  • フィット感
  • 肌当たりや質感
  • 香りやリラックス効果

など、実際に調査隊が使ってみて、使用感をチェックします。

3:コスパ

  • 一枚当たりの価格
  • 値段に対して、含まれている有効成分や期待できる効果・効能

など、コストパフォーマンスをチェックします。

今月のフェイスマスク/サボリーノ「お疲れさマスク」(BCL)

今月調査するのは、サボリーノの夜用マスク「お疲れさマスク」です。

サボリ―ノのフェイスマスクは2015年に発売以来、時短コスメの代表アイテムとして数々のベストコスメ賞に輝き、現在では50冠を達成している超人気商品です。シリーズ累計3億枚が売れているということで、一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

フェイスマスク調査隊は初回ということで、今回はこの代表的な人気商品の秘密を調査したいと思います。

「お疲れさマスク」のうるおい度

一般的に、理想的な肌の水分量は40~50%と言われています。

そして意外と大切なのが、水分量と油分量のバランス。油分量が多くなりすぎると、肌は乾燥しているのに表面に油分だけが溜まってテカってしまう、「インナードライ肌」になってしまうからです。

理想的な水分量と油分量のバランスは8:2と言われています。※参考
この数字を頭に置いて、うるおい度を計測してみました。


ケア直前

水分量30%の、油分46%という衝撃の結果が!
もちろん水分量も足りていませんが、それより何より、水分量より油分量が多いという完全なるインナードライ肌。保湿が足りていない証拠と言えます。


ケアから5分後

水分量45%、油分量29%まで回復し、水分量が油分量を抜かしました。助かった…。

ということで結果は、水分量15%アップでした!
マスクの水分は正直言って少し物足りなく感じたのですが、保湿効果はバッチリ得られていたようです。ただ、さっぱりしすぎていて私は少し心配だったので、アイクリームだけ上から重ねて寝ました。

「お疲れさマスク」の使い心地

  • フィット感:
  • 肌当たりや質感:
  • 香りやリラックス効果:

フィット感はGOOD。目頭の切れ込みなど、ぴったりフィットさせるためにカットで工夫がされています。ウェットシートのように取り出すのですが、一枚ずつ簡単に取り出せて使い勝手も良いし、広げようと思うとパッとすぐに広がるのもスゴイ。

ただ、1分間つけていればOKというスピードケア商品だからか、水分量が少々物足りず、3分もつけていると端から乾いてはがれてきてしまいます。

肌当たりや質感としては、かなり刺激が強めです。成分一覧を見てみると「ハッカ葉エキス」とあるので、スッキリした使用感にするために敢えてスース―する仕様になっているようです。インスタグラムで皆さんの意見を見ても、「痛い」「ヒリヒリする」という意見が見られたので、私だけではなさそうです。

ただ、慣れの問題もあるようで、私は2日、3日と続けていくうちに肌が慣れてきて、1週間が過ぎた今ではヒリヒリ感は全く気にならなくなりました。

香りやリラックス効果はとても良いと思います。カモミールオレンジの香りが爽やかで、1日の疲れが取れる爽快感です。
ただ、リラックスできるようになったのは刺激に慣れてきた3日目から。初日からこのスッキリ感だったら◎だったことでしょう。

「お疲れさマスク」のコスパ

サボリーノ「お疲れさマスク」は28枚入り1404円(税込)。一枚当たりたったの50円!

フェイスマスクは、ブランドコスメの高いものだと1万円近い商品もありますが、一般的には1枚当たり300円を切れば日常使いのお手軽商品にカウントされると言われています。

それがこの商品は1枚当たりたったの50円で、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5つの機能があるというのですから、いってみれば最強のコスパです。いきなりラスボスレベルのコスパ商品が登場してしまいました。

根強い人気の一番の秘密は、「5つの機能が入ったオールインワン」という手軽さと、「1枚当たり50円」という安心して毎日使える激安価格にあったようです。

「お疲れさマスク」の調査結果・総括

今回の「お疲れさマスク」はたった1分乗せればスキンケア完了というオールインワンということで、「スキンケア面倒くさい」「今日はもう化粧水だけ付けて寝ちゃおうかな」私を含むそんなお疲れ女子の皆さんにとっては、救世主になり得る存在です。

実際、インスタグラムで調べると「着替えの間に貼っておく」「ブローしながら使う」といった時短アイテムとして活用している人が多かったです。

一方で、少し保湿力が弱い印象なので、毎日しっかりスキンケアをしたうえで、保湿を補強するためにフェイスマスクを使いたい人には物足りないかもしれません。

毎日ではなく週に1~2回「今日は疲れたから、スキンケアより睡眠優先!」という日に使うのがベストかもしれません。


商品について

サボリーノ「お疲れさマスク」
HP:BLCブランドサイト

企画:(株)フルドライブ
ライター:森祐子

記事はここまで