睡眠ニュース

世界睡眠会議が『ぐっすりエキスポ』のオフィシャルパートナーメディアになりました!

ぐっすりエキスポ画面

眠りのビジネス専門展示会が開催されます。

2018年11月20日(火)〜22日(木)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で『第1回 ぐっすりEXPO(エキスポ)〜良質睡眠推進展〜』が開催されます。この展示会は、今年で47回目となる医療や福祉機器の歴史ある展示会である『HOSPEX Japan』のなかで、「未病改善プロジェクト」のひとつとして企画されました。「睡眠負債」が流行語になるなど、睡眠の質の向上に、世の中の注目度がアップしていることの、象徴的な展示会といえます。

この画期的な展示会で、『世界睡眠会議』がオフィシャルパートナーメディアとなることが決定。ビジネスのための専門展示会のため、来場者は医療や福祉の業界関係者が対象となりますが、一般の読者の皆様には、『世界睡眠会議』が会場を取材して、最新の睡眠改善アイテムなどをレポートします。

『世界睡眠会議』の紹介も!

11月20日の16時からは、『世界睡眠会議』を紹介するプレゼンテーションも行う予定です。会場は東1ホールの「ソリューションプレゼンセミナー」ステージです。

また、同じ20日の13時からは、『世界睡眠会議』でもおなじみの太田睡眠科学センター所長である千葉伸太郎先生が、「睡眠時無呼吸症候群、最新の治療法」をテーマとした講演を行います。こちらの会場は特別講演B会場です。

入場料は3000円ですが、専用ウェブサイトから事前登録すれば無料になります。また、セミナーの受講にも原則として事前登録が必要です。来場事前登録をすると、マイページからセミナーや講演会への事前登録ができるようになります。

『HOSPEX Japan』の来場事前登録はこちらから!
※「来場事前登録はこちら」のバナーをクリックしてください。

来場される医療や福祉の業界関係者の皆様、ご来場の際には、ぜひ「睡眠」にも注目してくださいね!

記事はここまで

この記事のキーワード: