おやすみえほん-タイトル

世界睡眠会議は、お休み前のひととき、
絵本の読み聞かせを大切にしたいと思いました。

小さなお子さんが絵本の世界に浸り、
寝ることが好きになったらうれしいですし、
毎晩の読み聞かせで、
親子の絆も深まればいいなと思ったからです。

親御さんも物語や絵に安らぎを覚えて、
ぐっすり眠れるかもしれません。

小さなお子さんをお持ちの睡マーの皆さん、
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんがおススメする
『おやすみ絵本』シリーズをぜひ参考にしてください。

今回、磯崎さんがご紹介してくれるのは、
作:accototo ふくだとしお+あきこ

ちがう ちがう
(大日本図書)

isozaki

「おかあさん おやすみなさーい」
ベッドに入って、
電気を消して、
目をつむると…。

色んな音が聞こえてくるのです。
コチコチコチ、
これは時計の音。
ヒューヒュー カタカタ、
これは何の音?
へへへ ハハハ…もしかして、
おばけの声!?
ビャオーー!
ウォーン ワォォーン、
ドーンドーン!
ひょっとして、
ひょっとして…?

眠ろうとすればするほど、
耳が冴えてくる。
気にしない様にすればするほど、
頭が想像でぱんぱんに。
「ちがう ちがう」
心で一生懸命否定しながら、
子どもたちの空想の世界は
みるみる膨らんでいきます。

子どももおとなも魅了する愛らしいキャラクターが登場する絵本でお馴染み、
ご夫婦の絵本作家ユニット・accototo(あっことと)さんが贈る2017年の作品。「おやすみなさい」と夜ベッドにはいると、色んな音が聞こえてきて…眠る前のどきどきする絵本です。

作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ(あっことと)
ふくだとしお(toto) 1971年大阪生まれ。
ふくだあきこ(acco) 1978年宝塚生まれ。
accototoのユニットで絵本、絵画、壁画など様々な作品を手掛け、愛らしい動物をモチーフとしたタオルや陶器など子ども向けの雑貨も展開している。
絵本の作品に、「うしろにいるのだあれ」シリーズ(幻冬舎)、『とんでいったりんご』『ピネくんとさかなのおうち』(学習研究社)、『ぴっちゃんぽっちゃん』『きょうのそらはどんなそら』(大日本図書)、『ほら、そっくり』(教育画劇)など多数。

ちがう ちがう
大日本図書

renaissance01-line

ここでお知らせです。
「絵本ナビ」編集長の磯崎園子さんの著書『ママの心に寄りそう絵本たち』が発売になりました。うれしい時も泣きたい時も、いつだって絵本はママの味方!ママの気持ちがかるくなる絵本ガイド誕生です。

viewimg.php

『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)
著:磯崎園子 イラスト:掛川晶子

renaissance01-line

磯崎さん、どうもありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。
それでは、皆さまおやすみなさい。

renaissance01-line

磯崎 園子
「絵本ナビ」編集長として、絵本作家さんへのインタビューやおすすめ絵本の紹介、絵本ナビコンテンツページの企画制作などを行っている。大手書店の絵本担当という前職の経験と、自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけではなく新聞・雑誌・インターネット等の各種メディアで「子育て」「絵本」をキーワードとした情報を発信。著書に『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)がある。

1000万人の絵本ためしよみサイト 絵本ナビ

renaissance01-line

おやすみ絵本 バックナンバー


おやすみなさい(あいさつしかけえほん)


ねないこだれだ


ねむたいひとたち


もっかい!


ゆめみるじかんよ こどもたち


おやすみ、はたらくくるまたち


あくび


ねないこせかいチャンピオン


ねんねのおとがきこえるよ


わたしのゆたんぽ

goodnightme-th
おやすみ、ぼく

goodnighteveryoneth
ぼくはちっともねむくない

goodnight-book01th
しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん

この記事のキーワード: